基本操作

素材メニューの使い方

無料テンプレート「editorAC」のチュートリアルブログです。
今回は【素材メニューの使い方】を紹介します!

素材メニューを使ってテンプレートデザインに素材(写真・イラスト・シルエット)を追加してみましょう!
今回は、SNSテンプレートの中からYoutubeのサムネイルをベースとして使用し、写真を追加しました。


Step1 素材を追加してみよう


左のサイドバーにある「素材」をクリック


「素材」をクリックすると、このようなパネルが表示されます。
写真、イラスト、シルエットから使用したい素材を選ぶ事ができます。
今回は写真を使用するので、写真の下部にある「もっと見る」をクリック。


検索バーから使用したい素材のキーワードを入力して検索できます。
今回は結婚式の写真を使用したいので「結婚式」と入力し、右側の虫眼鏡マークを押してください。
結婚式に関する写真が表示されるので、使用したい写真が決まったらクリック。


選択した素材はこのようにテンプレートの真ん中に反映されます。
素材が反映された事を確認し、「<」をクリックして素材メニューを閉じてください。


素材の上でマウスをドラッグして好きな場所に動かしたり、四隅の「青い丸」をドラッグしてサイズを調節してみましょう。



Step2 素材を切り抜きしてみよう


次は、使用したい大きさに素材を切り抜いてみます。
追加した写真を選択し、ツールバーから「切抜」をクリック。

「切抜」をクリックすると2つの青枠が表示されます。
外側の青枠:切り抜きして使用する部分
内側の青枠:切り抜く大きさ      を調節する事ができます。
調節が終わったら、左上の「実行」をクリック。



Step3 フィルタを使ってみよう


「フィルタ」機能を使用すると、素材の雰囲気を簡単に変更できます。
ツールバーにある「フィルタ」をクリック。


「フィルタ」をクリックすると、使用できるフィルタが表示されます。
全10種類の中からお好きなフィルタを選ぶことができます。

今回使用する「コダクローム」をクリックすると、このように写真にフィルタが反映されます。



Step4 エフェクトを追加してみよう


最後に紹介するのは「エフェクト」です。
エフェクトでは、フィルターよりも細かい色などの調節が可能です。

ツールバーから「エフェクト」をクリック。


「エフェクト」をクリックすると、このようなパネルが表示されます。
バーを左右にスライドして調節してみましょう。

今回は画像を少し暗くして色味を加えたいので「明るさ」のバーを左に、「飽和」のバーを右にスライドしました。

テンプレートに写真素材を追加し、STEP3のフィルタ・STEP4のエフェクトを使用してカスタマイズすると、このようになりました。

無料テンプレート Editor AC を使ってお気に入りのデザインを作ってみてください!

テキストツールの使い方前のページ

切抜きツールの使い方次のページ

関連記事

  1. 基本操作

    各メニュー・ツールの使い方

    無料テンプレート「editorAC」のチュートリアルブログです。今回…

  2. 基本操作

    デザインでよく使う基本の操作方法

    無料テンプレート「editorAC」のチュートリアルブログです。今回…

  3. 基本操作

    デザインテンプレートの使い方

    editorACのデザインテンプレートを使って、自分好みにカスタムして…

  4. 基本操作

    写真・イラストの追加方法

    無料テンプレート「editorAC」のチュートリアルブログです。今回…

  5. 基本操作

    テキストツールの使い方

    無料テンプレート「editorAC」のチュートリアルブログです。今回…

  6. 基本操作

    図形ツールの使い方

    無料テンプレート「editorAC」のチュートリアルブログです。今回は…

  1. 基本操作

    デザインでよく使う基本の操作方法
  2. 基本操作

    各メニュー・ツールの使い方
  3. 基本操作

    図形ツールの使い方
  4. 基本操作

    素材メニューの使い方
  5. 基本操作

    テキストツールの使い方
PAGE TOP