基本操作

図形ツールの使い方

無料テンプレートeditorACのチュートリアルブログです。
今回は【図形ツールの使い方】を紹介します!

今回は、「SNS用テンプレート」の中からFacebookカバー用のものをベースとして使用しました。


Step1 図形を追加してみよう


左のメニューから「図形」をクリック

使用できる図形が表示されるので、使用したい図形をクリックしてください。
今回は正方形の図形を使用します。

選んだ図形はこのように反映されます。図形の上でマウスをドラッグして好きな場所に動かしたり、四隅の「青い丸」をドラッグしてサイズを調節してみましょう。

タイトルのバックグラウンドを作成するため、文字の背面に図形を配置します。
図形を好きな大きさに調整し、タイトルの場所まで移動させた後に右クリックしてください。
図形の配置を変更できます。「背面」を選択すると文字の下に図形が配置されます。

これで図形の追加が出来ました。
Step2〜Step4を参考に、追加した図形をカスタムしてみましょう。



Step2 図形の色を変えてみよう


色を変更したい図形が選択されていることを確認し、左上にある「塗り」をクリック。
周りに青い枠が表示されている図形が現在選択されている状態です。

「塗り」をクリックするとカラーパレットが表示されます。
使用したい色を選択しましょう。





Step3 図形に枠線を追加しよう


図形に枠線を付けることが出来ます。
枠線を加えたい図形を選択した上で、左上の「線」をクリック。

表示されたカラーパレットから枠線の色として使用したい色を選択してください。色を選択すると、自動的に1ptの太さの枠線が追加されます。
枠線の太さは「線」ボタンの隣の数字が表示されているボタンで変更することができます。





Step4 シャドウを追加しよう


シャドウを加えたい図形を選択し、右上の「シャドウ」をクリック。

「色」をクリックすると、カラーパレットが表示されるので好きな色を選択しましょう。

「シャドウ」パネルから、シャドウのぼかし具合、位置を変更することができます。Xオフセットでは左右、Yオフセットでは上下にシャドウを移動させることができます。

Step2の色変更、Step3の線を追加、Step4のシャドウを追加して最初のグレーの四角をカスタマイズすると、このようになりました。

無料テンプレート Editor AC を使ってお気に入りのデザインを作ってみてください!

各メニュー・ツールの使い方前のページ

テキストツールの使い方次のページ

関連記事

  1. 基本操作

    素材メニューの使い方

    無料テンプレート「editorAC」のチュートリアルブログです。今回…

  2. 基本操作

    切抜きツールの使い方

    無料テンプレート「editorAC」のチュートリアルブログです。今回…

  3. 基本操作

    各メニュー・ツールの使い方

    無料テンプレート「editorAC」のチュートリアルブログです。今回…

  4. 基本操作

    デザインテンプレートの使い方

    editorACのデザインテンプレートを使って、自分好みにカスタムして…

  5. 基本操作

    テキストツールの使い方

    無料テンプレート「editorAC」のチュートリアルブログです。今回…

  6. 基本操作

    デザインでよく使う基本の操作方法

    無料テンプレート「editorAC」のチュートリアルブログです。今回…

  1. 基本操作

    デザインテンプレートの使い方
  2. 基本操作

    素材メニューの使い方
  3. 基本操作

    切抜きツールの使い方
  4. 基本操作

    各メニュー・ツールの使い方
  5. 基本操作

    デザインでよく使う基本の操作方法
PAGE TOP